• 知絵

第5回読書会【ばけもの好む中将】


こんばんは、知絵です。

今回の読書会の課題図書は勝哉さん選書の【ばけもの好む中将】です。

先に僕のイメージイラストはこちら↓



そして毎度のことながらあらすじと今回はなんと物語を読むうえであったらわかりやすい図解も用意してくれました!




今回読んでみる前は実は最後まで読めるかな?とちょっと不安でした。

ばけもの(妖怪とか)の出てくるものとかは好きで和ものも好きなのですが、時代ががっつり現代ではないものはあまり読まないのでドキドキしながら読んでいました。


読み終わった結果、

思っていたよりずっと面白かったです(笑)

本を選ぶときはどんな人でも自分の好み優先だと思うんですが、この読書会をするようになってから前までは読まなかったタイプの本も読むようになって少し個人での選書も変わってきたような気がしています。


今回の【ばけもの好む中将】は平安時代のいわゆる貴族のイケメン様が実はばけもの(妖怪や怪異など)に興味津々な残念系。そしてそれに振り回される平均的主人公。

前回の妖奇庵夜話にちょっとキャラの関係性みたいなところが似てるところもあるなと思いましたが、こちらのほうが平安時代という時代背景もあってか優雅というかゆっくりな流れでストーリーが進んでいく感じがしました。


冒頭でも書きましたが、時代ものがちょっと苦手な人も章が分かれているので試しに最初の1章を読んでみてその先も読むか決めるのもアリかと思います。

ばけもの事件の謎を追うという感じですが、本格ミステリーというほどでもなく、のんびりと読めるライトミステリーくらいだと個人的には思うので、全体的に読みやすい作品だと思います。

1巻を読んでもっとという人はぜひ続きを読んでみて下さい!!

(僕も少しずつ読んでみようと思います)


来月以降の課題図書が決まったのでこちらも発表しておきます。


3月 図書館のキリギリス 著:竹内良

4月 都会のトム&ソーヤ 著:はやみねかおる

5月 ロボット イン ザ ガーデン 著デボラ・インストール

6月 星空ロック 著:那須田淳

7月 シンデレラ・ティース 著:坂木司

8月 現代詩人探偵 著:紅月いづき

9月 本屋さんのダイアナ 著:柚木麻子

10月 聴き屋の芸術学部祭 著:市井豊

11月 強運の持ち主 著:瀬尾まいこ

12月 死者の帝国 著:伊藤計劃・円城塔


次の読書会ツイキャスまでにみなさんも一緒にぜひよんでみてくださいね。


5回の閲覧
メールマガジン登録↓
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now