• 知絵

7月絵画教室記録!


こんにちは、知絵です。

暑くなってきましたね、梅雨が長引いて7月は雨の日続きでしたね。


そんな中新体制になって1ヶ月。

水曜日の生徒さんとの距離も少しずつ縮まってきたかなと感じる今日この頃です。

では7月の授業も振り返っていきましょう!


1週目は【七月飾りを作ろう】


今回は知絵クラスではなかなかない、折り紙を使っての飾り作り。

情けないことに先生をやっている僕よりも生徒みんなのが遙かに折り紙が上手でたくさん作ってくれました!


織り姫と彦星を作っていたり、天の川を作ったり。

でも最近ではあまり『七夕』を行事として意識することがどうやら減っているようで、生徒さんたちの中にはイメージが付きにくいという子もいました。

この授業を通して少しでも日本の行事などにも関心をもってもらえたらうれしいですね。


2週目【なんちゃって風鈴を作ろう】


みんな個性豊かな風鈴ができましたね!

マスキングテープを付けたり、絵を描いてつけたり、持ち手にビーズを入れて他の子と差をつけてみたり。

しかしこちらの準備不足で『2つ目を作りたい!』という子がいても鈴がない!ってなったのですが、そんな中びっくりする発想が・・・


『ビー玉を2つ付けたらカチカチぶつかって音なるようになるんじゃない?』

と写真のような感じで工夫することも!


子どもたちの考えは時に僕の想像を斜め上を軽く超えていき、驚かされます(笑)


3週目【花火を描こう】

[写真)


今年は花火大会が中止になるところもありますが、夏といえば花火と思いうかべる人も少なくないのではないかと思います。

生徒さんたちにもそれぞれが思う花火を描いてもらいました。


何人かは僕の見本のように描きたいと頑張って真似して描いてくれる子もいましたね。

グラデーションなど絵の具では難しい表現にも挑戦していくところがみんなよかったです!


4週目【浴衣の柄を描いてみよう】


(写真)


まずは浴衣や着物によく使われる柄を紹介しつつ、練習してみました。

最近だと生徒たちにも大人気な鬼滅の刃のキャラが着ている着物の柄などからも参考にして考えてみたり。


(写真)


いつも描かないような和服だと小物などもそこから連想できるものを描いたりしていますね。

たまにはいつも描かないような絵を描いてみるとまた違った発見があるかもしれませんね!


今月はこんな感じで全体的に夏らしい授業になりました。

8月はお盆の時期を除いて4週また楽しめそうなものや自由研究にもなる?ようなのを考えていますので楽しみにしていてほしいです!

ではまた来月お会いしましょう!

0回の閲覧
メールマガジン登録↓
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now