• 知絵

5月絵画教室記録!


この間先生の授業の日は雨が多いかもしれないと雨女であることがバレました笑

こんにちは、知絵です。


5月は雨も多かったように思いますが、梅雨はこれからが本番?なんですかね。

生徒たちは今月も雨も風も気にせず元気に来校してくれました!


では1週目。

【こいのぼりを作ろう】


4月の最終週と5月の1週目で水曜日と木曜日で1週間間にお休みが入りましたが、5月5日はこどもの日ということでこいのぼりの飾りをみんなで作ってみました。


写真を撮り忘れてしまった生徒さんのもあったため写真は少なめですが、とてもたくさんの生徒さんに楽しんでもらえたようでした!


5月の間は窓の貼ったりもして教室を彩ってくれていました。


2週目は【カーネーションを描こう】


5月の第二日曜日は母の日でしたね。

皆さんはカーネーションやお手紙などなにかお母さんにプレゼントをあげたり、気持ちをつたえたりできましたか?


でもやっぱり照れくさくてなにもできなかったという人もいるはず…

そう、生徒さんの中にもちらほらいました。

ということでお母さんへの感謝をこめてカーネーションの絵を描いてもらいました!


ついでというか関連付けて春のお花を描いているような生徒さんもいましたが、大事なのは気持ちだと思うのでたくさん描けていればオールオッケイです!


プレゼントカードのようにしてみたりする工夫もとてもよかったと思います。

これできっとお母さんにはありがとうが伝わったんじゃないでしょうか?

全世界のお母さんお疲れ様です、いつもありがとうございます!!


3週目は【ポーズを描こう】

さて、行事に関する授業が続いていましたが、僕のカリキュラムはそれだけではありません。

中学や高校、大人になっても絵を描くということで人を描くということは多いと思います。

生徒たちの中でも様々な絵に人やキャラクターを描くことがありますから今回はそんな人のポージングを練習してみる授業でした。


自分で考えてポーズを描くと言った生徒さんにはおまかせしましたが、だいたいの生徒さんはそれは難しいと判断し、先生がモデルをしました笑


生徒さんにも何人かには協力してもらってポーズをしてもらったりなどして交代でポーズのスケッチをしました。

難しいと思うのは当然ですが、最後まであきらめずに一生懸命取り組めていた生徒さんばかりだったのできっと前よりもうまくなったはず!

観察眼を育てれば絵を描くのは前より上達しますよ!!


最後4週目は【カードゲームを作ろう】


これはトランプや花札、ウノだけでなく、いわゆる遊戯王やポケモンカードなどのバトルゲームなど既存のカードゲームでもなんでもOKでした。

カードゲームを自分で作ってオリジナルのカードを考えて作ってみるのも大歓迎でした。


そんなことを伝えてしばらく様子をみていたら個性的なカードがたくさん出来上がっていました!


しりとりカード、神経衰弱カード、クイズカード、オリジナルバトルカード…

中には既存のキャラクターのキラカードを再現してみたりする生徒さんも!


改めて生徒さんの想像力、アイディアはユニークで素敵なものばかりだなーと感じさせられた授業でした。

みんなでお話をしながらも個々で制作に打ち込んでいる姿はなんとも言葉にしがたいほほえましさがありました笑



5月はモリモリな内容で受講して下さる生徒さんも多くて写真を撮り忘れてしまうという先生の失態はありましたが、楽しんでいただけたようでうれしかったです。

そして5月から始まったデジタル授業の様子もご紹介いたします!


デジタル授業【アニメ塗りをしよう】

こちらで用意した線画にアニメ塗りをいう方法で色を塗ってもらうと単純な流れの授業でしたが、みるみる自分の塗っている絵がアニメっぽくなるのは刺激的に感じた生徒さんもいたようです!


みんな同じ線画に色を塗っているのに個性が出て、さらにはしっかり仕上げようと意識してくれているのがわかりますね。


今回はベタ塗り、影、ハイライトという感じの構成で見本を見ながら取り組んでもらいました。ちなみに色合いは生徒さんたちにお任せしていたのでバラバラです。


小学生でもやれる授業というのは考えるのが難しいですが、今はタブレットなどに触れる機会も多いので飲み込みがとっても早くて教え甲斐がありそうなので技術的なことも少しずつ盛り込んだ授業をしていこうかなと考えています。


来月は今月のを踏まえて【オリジナルイラストでのアニメ塗りをしよう】です。

次回もお楽しみに!


体験も多かったですが、4歳~大人までいつでもお待ちしておりますのでぜひ!

ではまた来月の更新で。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
メールマガジン登録↓

送信ありがとうございました