オリジナルイラストNo.6

2018/02/12

えーお久しぶりです。知絵です。

 

本当にブログやってる意味というくらい更新してないという・・・

本当はコミティアの前日に更新しようと努力したものの・・・少々いろいろありました。

 

と思ったらまさかの先週のオリジナルイラストのまで抜けているという!

ブログでもし見てくれている方いらっしゃったら本当に怒っていいですからね、すみませんでした。。

 

では公開していきましょう!

 先週はティンカーベルでした。

こちらTwitterではたくさんの反応をいただけて・・・コミティア前でバタバタでしたが、透明感をうまくだせたかなと思います。

 

ティンカーベルってピーターパンのお姉さんというか原作のほうだと(いろいろありますが恐らく大元)はお母さんみたいな存在だったらしいです。

ピーターパンを最初は普通に育てていたとか・・・でもいろいろあってネバーランドに連れていくという。

ディズニーとかのイメージがどうしても強いものが多いんですが、こうゆう童話とか神話とかの物語って意外と怖いというか意味が深いみたいな作品多いんですよね、読書は大好きでいつも本持ち歩いているような人間なので、そのうちこうゆう大元もしっかり読んでみたいです。

 

絵の解説というか意識のポイントは妖精なので透明感を出すためにあえて淡い色だけ使って薄めに描いたことですかね。

(もっと画力があればしっかり色を乗せてても透明感を出せるとは思いますが)

 

あとは羽のあたりなどはどこが手前で奥なのかを考えて色を重ねています。

ティンクの特徴でもある妖精の粉がないと飛べないという設定からティンクの周りをぐるっと囲むようにピンクっぽい色で塗っています。

光ってイメージでもあります。

こんな感じですかね?

 

今週のは今日Twitterで公開予定なのですが、ブログの更新は木曜日あたりになるかと思います。

本当にすみません・・・

 

ではまた次回!

 

Share on Twitter
Please reload

Please reload