クラゲファンタジー1&2話

2019/01/23

個展でバタバタしており、大変遅くなりました、申し訳ございませんでした。

 

1、2話公開します。

 

 

 

【クラゲファンタジー1話】
2人の少女は『癒し』の力をかりるために旅をすることに。

始まりと祝いの街、睦月街を訪れた。
鳥居をくぐるとそこに広がっていたのは様々なお店と流れる灯篭。
 


この先に待つものは一体なんなんだろう…
不思議な街に足を踏み入れた2人は不安より期待のが大きかった。


【クラゲファンタジー2話】
灯篭の流れる中進んでいくと奥で待っていたのはアマクサクラゲ。

2人が口を開く前にアマクサクラゲからは一言。 

 

 

『私のお相手をしてもらえませんか?』

その一言がどうゆうことなのか、まだ2人は知らない。

ただただ美しいアマクサクラゲを見つめることしか今は出来ずにいた。

 

to be continued…

 

 

続きは25日金曜日の23時頃。

投稿はTwitterもしくはInstagramでもしています。

 


このブログではTwitterなどより少しだけ踏み込んだ部分まで公開しています。

見比べてみるのも面白いかもしれません。

 

では続きをお楽しみに!



 

 

 

 

 

Share on Twitter
Please reload

Please reload